成果報酬SEO > 私達が行うSEO対策 > SEO対策ツールの紹介

SEO対策ツールの紹介


SEO対策を施していく中で、さまざまなツールを活用することにより、自身が運営するサイトがどのような状況なのかを調べたり、ライバル調査として競合サイトの状態チェックなど、さまざまな視点から自身のサイトの改善ポイントなどを見出すことができます。

●Google Search Console

ウェブサイト制作完了時から使う、サイトパフォーマンスの監視・改善に使うGoogleの無料ツールです。運営するサイトを検索結果に表示させるためにサーチコンソールに登録することはもちろんですが、さらにサイトを運営していく上での状況認識や改善点把握には必要不可欠です。

⇒ Google Search Console

 

 

●PageSpeed Insights

Googleから無料で提供されている、総合的なウェブサイトのパフォーマンスをチェックするツールです。URLを入力するとスコアが表示され、改善点をあぶりだしてくれます。主にページ高速化に使います。

⇒ PageSpeed Insights

 

 

●TinyPNG

画像を軽量化できる無料ツールです。画像をアップしダウンロードするだけで、画像を劣化させることなく軽量化できる画期的なツールです。

⇒ TinyPNG

 

 

●SEOチェキ!

SEOチェキ!は、URLを入力するだけで、そのサイトのエリアトラフィックランクやカテゴリー登録状況や検索順位など、SEOに役立つさまざまな情報が表示されます。

⇒ SEOチェキ!

 

 

●GRC順位チェックツール

順位チェックツールとしての老舗であり定番ツールです。無料版ではチェックできる数が限られていますが、ダウンロードをしPCから起動することで、簡単に順位チェックが可能です。

⇒ GRC順位チェックツール

 

 

●Google Adwords キーワードプランナー

AdWords広告主向けのキーワード選定支援ツール。広告主ではなくても、キーワードおよびその関連語の月間検索数を調べることが可能です。ユーザー登録不要で無料で利用可能です。

⇒ GoogleAdWordsキーワードプランナー

 

 

●Googleトレンド

トレンド(Google検索上で検索回数が急上昇しているキーワード)を知ることができるツールです。ユーザー登録不要、無料で利用できます。

⇒ Googleトレンド

 

 

●SimilarWeb

競合他社と自社のサービスを比較します。ピーク時は何時頃か、流入元はどこか、オーガニック検索のキーワードは何か、SNSなどのソーシャル状況、ユーザーは何に興味があるか、似たような強豪サイトはあるか、などの情報を獲得できます。
⇒ SimilarWeb

 

 

●Open Site Explorer

URLを入力することで、入力したURLの被リンクがどれだけの質を持ったものかを調べたり、他のサイトと比較できる有益なツールです。

⇒ Open Site Explorer

 

 

●Majestic Site Explorer

リンク情報データベースで、インターネット上のすべてのウェブサイトがどのように相互にリンクされているか、ウェブがどのように繋がっているか調べることが可能。

⇒ MAJESTIC